2011年 09月 15日 ( 1 )

 

セッションになんと34名が参加してくれました。

先月始まったばかりですが、アフロ・ブルーで最も”楽しい音楽”のひと時はこのSunday Brunch Jam Sessionではないでしょうか。小学生から大御所と呼ばれるミュージシャンが和気あいあいとセッションを繰り広げます。この空間から、本当にジャズが好きな若いミュージシャンが生まれるのではないかと期待しています。
c0188610_2137542.jpg

このセッションを主催するのは、藤本 直子さんと、ピアノのNobuko Utterbackさん、テナーサックスの中田博さんです。Nobukoさんのパワーと中田さんの仕切りでとても素敵で楽しい空間が広がっています。
c0188610_21342327.jpg

さて、前回と今回のセッションの一部をお客様が録画してYouTubeにアップロードしてくださいました。「これらの動画は基本的に限定公開動画となっており、検索結果、チャンネル、ランキング ページなどのYouTubeの公開ページには一切表示されません。公開を希望されるかたは、ご連絡頂きたいとおもいます。」とのことです。以下にリンクをはっておきますので,興味のある方はご覧ください。

第一回セッションより
1 バグズグルーブ
2 枯葉
3 ブルースインザクローセット
4 ジョージアオンマイマインド
5 ウォーターメロンマン
6 サマータイム
7 Once I Love You
8 酒とバラの日々
9 オールブルース
10 朝日のようにさわやかに
11 Mona Lisa 
12 A Night In Tunisia
13 煙が目にしみる
14 Everything Happens to Me
15 Sonnymoon for Two

今回のセッションより
1 Watermelon man
2 イスラエル
3 サテンドール
4 バードランドの子守歌
5 Night & Day
6 It Could Happen To You
7 黒いオルフェ
8 On Green Dolphine Street
9 Softly As A Morning Sunrise
10 Automn Leaves
11 Stardust
12 All Of Me
13 Cry Me A River
14 What's Wonderful World
15 Angel Eyes
16 Blue Bossa
17 WorkSong
18 Stella By Starlight
19 Blue Monk
[PR]

by afro-blue | 2011-09-15 21:34 | ● ミュージシャン